2017年4月24日月曜日

コーヒー

きょうはマナブくんのブログです。

最近、レギュラーコーヒーにハマってます。

もともとコーヒーが好きでコンビニコーヒーは飲むのですが、
自宅では簡単なドリップのみでした。
たまたま先日コーヒー豆を頂く機会があったので、
モノは試しにとミルを借りてきて自分で挽いていれてみました。

これがまたすごく面白いです。

自分は決して味覚に自信があるわけではないのですが、
そんな自分にでもハッキリ分かるくらい淹れ方で味が変わります。
豆の種類と挽き方やお湯の注ぎ方、
すべてに味が変わるので飽きないです。

これは本格的に道具を揃えたくなりました。
Fromマナブ

さて先日の春の嵐により、
東北道ではトラックの横転や事故が数件あったようです。
強風にあおられてガードレールに・・・。
こちらは故障・・・。 
山形県の高畠町と宮城県の七ヶ宿町を結ぶR113号線にて。
高畠町から塩釜市付近まで。 

米沢市はまもなく満開のサクラに包まれます。



2017年4月14日金曜日

薬箱

きょうは星さんのブログです。
今では薬箱といえばプラスチック製のモノになりましたが、
私が子供のころには木製や紙製のモノでした。
写真の箱は防虫効果のある桐の木で作られ、
かなりしっかりした箱です。

富山県から来た行商のクスリ屋さんもクルマではなく、
専用の大きな柳ごおりを背負い、
各家庭を徒歩でまわっていたことを覚えています。

ひととおり薬の減り具合を点検したあと、
商品名が入った風船を取り出し、
バルーンアートのようにイロイロな形を作ってくれる薬売りの方もいて、
それがとても楽しみなことでした。
From 星

さて例年通り4月になると、
レッカーQQコールはピタッと鳴り止み、
ヒマな時期となります。
みやぎ営業所ではバイクの搬送も入るような陽気になりました。
サクラはまもなく満開となり、
新芽のやさしい緑と美しいピンクの競演で、
この時期はシミジミいいな~って思います。

 
4月13日の朝8時過ぎ、
宮城県と山形県の県境にある七ヶ宿にて。
なんと雪!・・・。
 
宮城県の白石インター近くにあるみやぎ営業所にて、
社員募集しています。
独立志望の方はとくに歓迎です。
社宅・社会保険あり。
総支給200000~350000円
担当は070-2016-3800 ウチヤマまで。
アルバイトからでもOKです。
 




2017年4月10日月曜日

レッカー 暖かくなりました。

東北道の白石インターに近い当営業所辺りのサクラは、
ポツポツと咲き始めました。
山形県米沢市のソメイヨシノは、
例年通りならゴールデンウイーク前に満開となりますので、
みやぎ県より10日ぐらい後になります。

大型トラックなんかでよく見かける朱色のシャシー塗装は、
クロより錆びに対して有効なんでしょうか?
パッと明るくキレイに見えるため、
そんな感じがするんでしょうかね?

明日はわが身ですけど、
クレーンを伸ばして立てたまま「うっかり」です。
自分もアウトリガーを張らずに軽自動車を中型レッカーで吊り上げ、
「あわや横転!」に近い場面がありました・・・。
ラジコンでの作業は、
クレーン付き車の挙動を感じにくいため、
それ以後はかなり注意して使っています。 

夜中の東北道は怖いですょ。
突っ込まれそうになる想像をかき立てます。
なのでNEXCOの到着を待って、
車線規制していただいてからの作業です。


脇をすり抜けるクルマの風圧を感じるとき、
なんともイヤな気分になります。

後続車に「停車中」をよりハッキリと
認識していただけるように、
すみずみまで安全対策を行わないと。

2017年4月1日土曜日

レッカー 東北道

東北地方と北海道の物流を支える東北道は、
夜になるとトラックばかり目立ちます。

東北地区の高速での交通量は、
ブッチギリで一番多いでしょう。
本線上で右後ろタイヤのパンク、スペアあり。
当店のスタッフはNEXCOの到着を待たずに作業。
カーブで見通しも良くなく、
突っ込まれる可能性もあるところでの作業は、
悪い見本です。
命知らずと言えばチョッとだけカッコ良く響きますが、
NEXCOの安全対策なしで本線上でスペアタイヤ交換するのは、
せっかくの人生を台無しにしてしまう可能性高いです。


エアー関連の故障で、本線上にストップ・・・。
2車線の片側をふさいでいます。
NEXCOの安全誘導のおかげで、
危険をあまり感じることなく作業できました。 
パーキングエリアから本線に出たところで
ミッションの故障により、ストップ。
ガードレールの向こう側は、
アホな奴らが投げ捨てたゴミの山。
トイレに行ってウンコして、
自分のケツを拭かずにパンツを上げる人たちでしょう。


本線上の渋滞でノロノロ運転してたら、
トラックに追突されケガ人あり。

東北道の本線上で作業すればするほど、
危ないところだなァ~と感じます。

2017年3月24日金曜日

愛車

きょうはマナブくんのブログです。

最近マイカーのランクル60、ボディの腐食が気になります。
もともと購入時からあったし、それを承知で買ってるんですが、
どうも進行してるようです。
長く乗りたいのでこの辺で何か対策をと思ってるところです。
経費削減のため自分でやるか、
それとも今後を考えてプロにお願いするか?
いずれにせよ延命処置が必要です。

目標はこの車を息子に譲る事。
まぁこんなガラクタ受け取ってくれないと思いますが。
Fromマナブ

さてトラックの多い宮城~福島県境の東北道本線上で、
ほぼ同じ場所でのトラブルです。
エンジン不始動、
セルは回りますがセル音に違和感ありました。
エアー不足のためボルトでブレーキ解除。
くもり空で雨もなく、キレイなシャシーでしたので、
潜り込んでの作業にしては汚れわずかで済みました。
事故でキャビンはダメなくらいの破損。
エアー配管破損/オイルはダラダラ漏れてオイルだらけ。
潜り込んでのブレーキ解除は全身オイルまみれ。


一度の洗濯ではウインドブレーカー上下のオイル染みは、
ゼンゼン落ちませんでした・・・。 

安価な雨ガッパを買わないとダメなのか?、
でも安物は着心地悪から。

2017年3月15日水曜日

レッカー 引きずり二軸車

きょうは修平くんのブログです。

あっという間に3月中旬です。雪が降ればレッカー大忙し!ですが、
ここ数日の天気で雪は消えてしまってます。

さて、我が家の車にはルークスという軽自動車があります。
5月に3回目の車検を迎え、買い替えも考えましたが、
エンジン/足回り全てにおいて買い替えるキッカケは見当たらないため、
車検する予定です。



車検の持ち込みをする前に、
しっかりと車検整備をするため部品を準備しました。
オイルフィルター、ブレーキフルード、ブレーキパッド、
エアコンフィルター、エンジン洗浄剤など。

こんな部品交換しなくても、当たり前に車検は通ります。
でも車検を通すだけでは後々のメンテナンス不良や、
不慮の故障に繋がってしまいますので、
しっかりとメンテナンスすることで車の寿命も伸ばしてあげましょう。
From修平

さて、いすゞの大型2軸ひきずり車です。
右側のドライブシャフトをうっかり抜いてしまい、
搬送先で入れようとしても当然うまくいきません。
ディーラーの整備メカニックさんにお願いし、
長くて細い丸棒の先を加工した用具を使って
運転席側ドライブシャフトを入れていただきました。
久しくいすゞ製の引きずり2軸車はご無沙汰だったせいで、
すっかり忘れていました・・・。
ご親切にお手伝いくださったメカニックさん、
助けていただいてありがとうございました。



2017年3月13日月曜日

ハーフカメラ

きょうは星さんのブログです。

今回は1960年代に登場したハーフサイズカメラを
紹介いたします。
ハーフサイズカメラとは、
35mm判フィルムの1コマに2枚撮れる画期的なカメラで、
たとえば24枚撮りのフィルムなら48枚撮れるので、
スナップ撮影にはもってこいのカメラでした。
このモデルは「RICOH オートハーフ」で
下側の大きいツマミを回すとゼンマイが巻かれ、
シャッターを押すごとにフィルムは巻き上げられます。 
1本のフィルムに2倍撮れて大満足していた自分を含めた当時の人々は、
数十年後にフィルムなしのデジカメが現れることを
想像できたでしょうか?
From 星

めずらしい案件でしたので。。。
自動車専用道路にて大型トラックのリヤダブルタイヤの間に
切れたタイヤチェーンが挟まって、
レッカーQQコールです。
高速道のPAにて
アドブルー(尿素)切れのためエンジン不始動。 

どちらも初めての案件でした。